京都彩りコース   5,000円

先付
えんり庵特製牛乳胡麻豆腐
造里
京湯葉と鮮魚の造り
煮物
旬野菜の焚合せ
揚物
海老と魚介すり身の東寺揚げ
焼物
さわらの西京焼・生麩田楽 または
生麩と京湯葉の豆乳グラタン
蒸物
季節の蒸し物
止肴
季節の酢の物
御食事
季節の炊き込みごはん・京都の漬物盛り合わせ・味噌汁
宴会コース

京御膳(季節により内容変更がございます) 2,200円

造里
京湯葉と鮮魚のお造り
八寸
生麩田楽
胡麻豆腐
白和え
海老つや煮
西京焼
稚鮎の南蛮漬
出巻
京湯葉の手まり寿司
油物
京豆腐と海老の土佐揚げ
煮物
旬野菜の焚合せ
料理

京のあじわい~京都ならではの食材を使ったお料理

前菜

おすすめ

焼き物

揚物

甘味

藤森店の紹介 大手筋店の紹介 宇治小倉店の紹介

藤森店京都観光マップ

観光マップ

伏見稲荷大社

伏見稲荷大社

当大社の歴史は和銅4年(711)2月初午、稲荷山に大神様がはじめて鎮まられたことを起源としています。以来1300年にわたり、大神様の御神徳は全国に広がり、もともとの農業神から商業神、屋敷神へと拡大し、今日では五穀豊穣、商売繁昌、家内安全、芸能上達等の守護神として信仰されております。

藤森神社

藤森神社

今から約1800年前に、神功皇后によって創建された皇室ともゆかりの深い古社です。本殿は正徳2年、中御門天皇より賜ったものです。特に菖蒲の節句発祥の神社としても知られ、今日では勝運と馬の神様として、競馬関係者(馬主・騎手等)、また、競馬ファンの参拝者でにぎわっております。

東福寺

東福寺

東福寺には、鎌倉・室町期の絵画、開山聖一国師が宋より持ち帰った貴重な書蹟類、鎌倉期以来の文書などが多数所蔵されています。また境内の建造物も室町期以来のものが多数現存するなど、文化財の宝庫となっています。

大手筋店京都観光マップ

観光マップ

月桂冠大倉記念館

月桂冠大倉記念館

伏見城の外堀・濠川(ほりかわ)沿いの柳並木にある白壁土蔵の酒蔵。酒造りの最盛期、蔵の近くを通ると、米を蒸したり、もろみが発酵する香りが漂い、酒の街ならではの趣をたたえています。
月桂冠大倉記念館では、貴重な酒造用具類を保存し、伏見の酒造りと日本酒の歴史をわかりやすく紹介していますので、伏見の酒造りと日本酒の歴史に触れてることができます。

寺田屋

寺田屋

明治維新の立役者、坂本竜馬ゆかりの寺田屋。寺田屋は鳥羽伏見の戦(1868年)に罹災焼失し、現在の建物はその後再建されたものであるが、寺田屋騒動の際に残された刀傷や、おりょうが駆け上った階段、当時の様子を伝える写真の展示などがあり、歴史好きならば一度は訪れたい場所です。

大黒寺

大黒寺

神功皇后の神話における伝承から、安産の神として信仰を集める。 創建の由緒は不詳であるが、貞観4年(862年)に社殿を修造した記録がある。伝承によると、この年、境内より良い香りの水が湧き出し、その水を飲むと病が治ったので、時の清和天皇から「御香宮」の名を賜ったというが、実際には筑紫の香椎宮をこの地に勧請したという説のほうが有力である。この湧き出た水は「御香水」として名水百選に選定されている。

宇治小倉店京都観光マップ

観光マップ

平等院鳳凰堂

平等院鳳凰堂

平等院(びょうどういん)は、京都府宇治市にある藤原氏ゆかりの寺院。平安時代後期・11世紀の建築、仏像、絵画、庭園などを今日に伝え、「古都京都の文化財」として世界遺産に登録されている。山号を朝日山と称する。宗派は17世紀以来天台宗と浄土宗を兼ね、現在は特定の宗派に属さない単立の仏教寺院となっている。
また鳳凰堂が10円硬貨の表の絵柄として有名であり、界遺産にも登録されております。

宇治市営茶室 対鳳庵

宇治市営茶室 対鳳庵

宇治茶の振興と茶道の普及を目的に建てられた本格的な茶室で、平等院の鳳凰堂に相対している事から「対鳳庵」と名付けられました。 本場の宇治茶に季節のお菓子を添えてお点前をしています。初めてでもお気軽にご利用できます。

醍醐寺

醍醐寺

醍醐寺は、伏見区醍醐東大路町にある真言宗醍醐派総本山の寺院。古都京都の文化財として世界遺産に登録されおり、伏見区東方に広がる醍醐山に200万坪以上の広大な境内をもつ寺院である。豊臣秀吉による「醍醐の花見」の行われた地としても知られる。 境内は日本さくら名所100選に選定されている。